「2016年8月」の記事一覧

親なるもの 断崖を読んだ感想

親なるもの 断崖は、曽根富美子さんが自分の出身地である室蘭の発展の歴史の背景に支柱となった幕西遊郭を舞台に描かれた漫画作品で、戦後70年を機に再販されたので読んでみました。 室蘭が鉄の街であり、名を知られることのない多く・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ