藤真拓也さんが描く漫画

絵がかわいい。特に女の子のキャラは良い。表情や驚いた顔などはすごくイキイキと書かれています。
水着姿とかの立ち絵はかわいい。あと原画集がありますが、どれもが良いです。一度買うことをおススメします
。女子の繊細な心の葛藤や、うれしい表情などがリアルに描かれています。柔らかそうなキャラと激しいアクションが魅力的で、「リリカルなのはvivid」では、カワイイ見た目からは想像できないぐらい、激しい格闘シーンが多くあります。12巻がとても印象深いです。アインハルトが、笑顔になるシーンは、印象深いシーンの1つです。
「始めよう私たちのこれからをー」未来に向かって歩きだす。今、アニメ化していますが、おそらく、このシーンが入っているのは、間違いない。
あと、印象深いといえば、「みんな同じなんだよね、過去や現在に悩みが痛みがあって、それでも生きている限り、生きなきゃならない。どうせ生きるなら、笑って生きたほうがいいじゃない」(ルーテシア)この言葉は、良い言葉だなと思うシーンです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ