ちはやふる(末次由紀)は、面白いマンガです。

アニメ化もし、今や大人気のマンガ、ちはやふるは、とても面白いです。
百人一首のルールを知らない人でもすぐに入り込め、百人一首に興味が出るマンガです。
なんといっても、一巻の面白さは異常なほどです。
主人公ちはやの通う小学校に、百人一首の天才あらたが転校してきたことからすべてが始まります。
ちはや、あらた、そして、ちはやの幼馴染のたいちの三人の会話や、かかわりがとても面白いです。
世の中には運命の出会いというものがあり、それは、恋愛に限らず、将来を揺るがす運命の出会いというものもあるのだと、改めて思うマンガです。
ちはやがあらたと出会ったことで、ちはやは百人一首に目覚め、そのことで、競技かるた界も大きく変わることになるのではないでしょうか。
ちはやを中心とした、ちはや、あらた、たいちの関係性や、高校でのかるた部のメンバーの関係性などもとても面白いです。お年玉でお姉ちゃんを買ってみたのエロい漫画もおもしろい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ